2009-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鶴岡八幡宮 ぼたん庭園

20090425123654
20090425123651
20090425123648
20090425123645
20090425123641


自宅から電車を乗り継いで1時間の所にある


  鎌倉・鶴岡八幡宮


今回のお目当ても、今からが見頃の牡丹です。

4月23日、朝から良く晴れて気持ちが良かったのも後押しして、普段はあまり行かない鎌倉へ。

鶴岡八幡宮内にあるぼたん庭園へ行ってきました。

こちらのぼたん庭園も町田ぼたん園と同じで観覧料金は500円。

7分咲きの鎌倉の牡丹は、大輪の花がとても優雅に綺麗に咲いていて、香りも良くて見に来ていた方々も心和ませながら、写真を撮られていました。



スポンサーサイト

町田ぼたん園

20090425115656
20090425115652
20090425115649
20090425115646
20090425115641

4月17日に自宅から電車とバスを乗り継いで、行ってきました。


  町田ぼたん園


時折霧雨が舞い降る中、とても4月とは思えない程の涼しさでしたが、綺麗にとても綺麗に咲いていました。

まだ3分咲きのぼたんでしたが、また行かなくちゃ('-^*)

レンゲソウ

20090423095639
20090423095636
20090423095632


久し振りに鎌倉へ行きました。

いつもは江ノ島線に乗ったとしても七里ヶ浜や長谷で下車していたのですが、今日は何の躊躇いもなく鎌倉へと移動。

鶴岡八幡宮のぼたん庭園を観たあと、鎌倉宮→瑞泉寺へと移動。

途中、路肩で小さく綺麗に咲いていたレンゲソウを発見。
蜜蜂がレンゲソウの蜂を集めて飛び回る中、僕も少し撮影させてもらいました。

そんな写真撮影をしていても、危害さえ加えなければレンゲソウに蜜蜂が止まっているシーンも撮れたりします。

今日も綺麗なお花に風景に【ありがとう】と心の中で思い

新緑の森に心癒やされ

綺麗に澄んだ空気に触れて

様々なお寺や神社を回り
今日と言う日がとても充実した1日であったと感じ思っています。

等覚院の躑躅(ツツジ)

20090420100624
20090420100620
20090420100617
20090420100614
20090420100610


 山が燃える様に


 花は紅く眩き彩りを放ち


 観る者の心をも暖かく癒してくれている


 躑躅の季節


 春は後半へと姿を変えつつあります。


イカリソウ

20090415153851
20090415153846
20090415153840
桜が終わりかけて葉桜になっている頃、木々の下の方では小さなお花達が春の訪れを待ちわびていたかの様に咲き始めています。


  イカリソウ


形は、船の錨の形にそっくりです。

色は、白・ピンク・赤の3色があり眼で見ていて心が楽しいと感じています。

菫や蒲公英、白爪草等々今が一番『目で観て心に効く季節』だと思います。

さあ皆さんも晴れた休日は、お花探しを楽しんでみてはいかがですか?


意外な発見があるかも知れませんよ('-^*)


20090408014222
20090408014219
20090408014216
20090408014213
20090408014209

3月から4月へ入り、日々の暖かさが春に移り変わり花々が微笑み咲き笑う季節になりましたね。

あちこちで桜が咲き始め、卒業式や入学式の時期に彩りを添えてくれています。


桜並木や桜の木のある公園、川沿いや墓地等でお花見を楽しまれている方々は、桜に負けない位の心からの笑顔を咲かせていますね。


2009年4月春の桜は、皆さんの心に何を映し出してくれるのかな?

シジミバナ

20090407085016
土手や公園、池の周りでユキヤナギと一緒に良く目にするシジミバナ。

中国が原産のお花みたいで、小さいながらもしっかり八重咲きしています。

桜ばかりに気を取られて、春の花々達をもっと見ていかないとですね。

ツクバキンモンソウ

20090405225903

丁度今の季節に咲き始めるお花達の中で、このお花も春の彩りには欠かせない一員。


  ツクバキンモンソウ


お花の大きさは8ミリ位でしょうか…


形的には、黄色い嘴・青紫の体・可愛らしい目(笑)


   春の妖精?


桜咲く季節、上ばかり見ないでたまには下も見て歩いてみてね('-^*)


ぺんぺん草

20090403235420
20090403235412



暖かい春の陽射し


気持ち良いね


白く小さなお花


普段は雑草といわれているけど


こんなに可愛く


こんなに綺麗に


優しいく咲いて


少し…ほんの少し、心が微笑んだきがして…


退院したら少し旅にでよう


知らない街へ


知らない山へ


知らない川へ


どんなに遠くへ行っても、君達にだけは逢えるって


わかるんだ


春の日は浅くとも


きっと咲いていてくれるから




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

遊花人

Author:遊花人
FC2ブログ!サンドラの宝箱へようこそ!

最近の記事

最近のコメント

空の機嫌


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

砂漠の足跡

アルバム

砂漠の詩人コレクション

リンク

このブログをリンクに追加する

サンドラの足跡

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。