2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お土産で貰った工芸花茶



工芸花茶


透明な器やハーブ用ポットにお湯を注ぎ、真ん中にソッと沈めて暫く見つめていると、少しずつお花が咲き始め、とても綺麗な朱色の花がフワァーッて










見ているだけでも幸せな気持ちになるのに、ジャスミン茶の様な心休まる香りと身体に染み渡る味わい



久々の休日に、心に効く安らぎをありがとうございました。


スポンサーサイト

明けましておめでとうございます。


明けましておめでとうございます。

旧年中は、色々な事があり職場の変更と追加による安定が得られました。

右耳の病気と心臓の病気とはこれからも上手く付き合って行けそう。

去年9月から始めたお仕事では、頼れる仲間と仕事を熟して行けそう。

今年はバンバン働いてバンバンお花を撮りながら、サンドラの宝箱を更新して行きますので、宜しくお願い致します。




太陽の花~ガザニア~

桜も終わり、菜の花の季節から紫陽花の季節へと移り変わる月日の流れに、散歩道や花壇のキャンパスへ新たなお花達が賑わい咲き始めています。

お天気が悪くても、気分が今一つの時でも、心から晴れやかにしてくれるお花の1つ。





ガザニア

原産国は、南アフリカのお花と言う事で、なるほど太陽の様なお花!観ていると元気を分けてくれそうなそんなお花ですよね。




※ガザニア(Gazania) とは、キク科クンショウギク(ガザニア)属の総称。




※原種は15種ほどあるみたいですが、まだ6種類位しか見た事が無いです。




※Gazaniaの名は、アリストテレス等のギリシャの古典書物をラテン語に翻訳したギリシャ人「ガザ」の名前に由来。


※花言葉
あなたを誇りに思う
身近の愛
潔白
きらびやか





心から暖まれるお花です。


クロッカス

20100301094447


20100301094444


20100301094440


3月に入り初めてのお散歩へ行ってきました。

あたりはすっかり春の陽気…とまではいきませんでしたが、早咲きの河津桜や明津桜は既に満開となり、風に花びらが舞い降りていました。

そして、下へ目をやるとクロッカスが綺麗に咲いているのを発見!

パチパチと撮影しつつ楽しんでいました。

せせらぎ遊歩道の桜

20100220100035
20100220100032
20100220100027



桜が咲き始める季節になりましたね。


桜の蕾が暖かい陽射しに育まれて、今開き咲き始めています。


川崎市高津区から中原区を跨るせせらぎ遊歩道は今、春を迎えようとしています。



皇居東御苑の桜

20100202131911
20100202131908
20100202131904
20100202131900
1月末にお休みがあったので、電車に乗り行ってきました。

皇居東御苑

月曜日と金曜日以外は、公務に支障が無い限り休みにはならず無料で誰でも入れる皇居です。

勿論、全部行ける訳ではないのですが…それでも十分広く今回は全部観てまわれませんでした。

さてさて、今回の東御苑探訪で撮影出来たお花は、マンサクや梅・ミヤマスイカズラ・桜等で、プチ春の陽気に沢山咲いていました。

今回の写真は、三分咲きの桜を載せておきますね。

一足早く春をお届け出来ればと。。。

ご近所探訪【12】

20100201052624
20100201052621
20100201052617
20100201052614
20100201052610
お馴染みの遊歩道を歩いていると、道端に小さなお花らしき物が見えたので近寄ってみたら…

なんとホトケノザ(三界草)が春並みの暖かな陽差しに誘われて咲いていました。
一番上の写真は、お花の存在を発見した場所で道路の脇に沢山ありました。

二枚目は、一番沢山咲いていた場所を上から撮影。

三枚目は、携帯単体で撮影。

四枚目と五枚目は、定番の虫眼鏡を使い撮影した写真です。

金縷梅(マンサク)

20100125121358
20100125121354
20100125121350
節分草を撮影したその日の午後に、いつもの遊歩道を歩いていると、変わったお花が咲いていました。

花びららしき黄色い糸状のそれは、くるくるりんとしていて(笑)バカボンパパのヒゲの様(例えが悪くてすいませんw)

調べてみたら、マンサクらしい。

紅色なら見た事がありましたが、黄色は初めてみました。

香りは、蝋梅にも似た良い香りでした。

国営昭和記念公園~節分草~

20100121125106
20100121125103
20100121125100
20100121125056
1月21日、全国的に暖かい一日になった様ですね。

先日テレビを観ていたら、昭和記念公園で節分草が咲きはじめたとの映像が流れ『行かなくては!』と思い、仕事がお休みの日に行ってきました。

国営昭和記念公園には、年間お花見カレンダーなる物があり、四季を通して色々なお花や植物、風景が楽しめる様になっています。

春は、菜の花・桜(ソメイヨシノ・里桜)・チューリップ・アイスランドポピー等。

夏は、花菖蒲・紫陽花・向日葵・鷺草等。

秋は、彼岸花・コスモス・コウテイダリア・銀杏・紅葉等。

冬は、日本水仙・素心臘梅・クリスマスローズ・福寿草・梅・節分草等。

今回の目的は、節分草を撮影する事。

公園内の【こもれびの里】にある休憩所を挟んで策のしてある場所に、小さな小さな節分草が蕾やこれから咲きはじめの蕾、綺麗に咲き開いているものまで沢山咲いていましたが、見頃はまだまだ先かな?


セツブンソウ 節分草

学名
Eranthis pinnatifida

(キンポウゲ科セツブンソウ属)

山地の木陰等に群生する
多年草

花期 1月中旬~2月中旬

分布 本州(関東地方以西)

石灰岩地を好む多年草で、林内に生えます。
花びらの様に見えるのは萼片で花びらは退化して目立ちません。

早春に開花し木々が緑を茂らせる頃には地上部が消える為【スプリングエフェメラル】と呼ばれる植物です。


写真は、全て携帯電話で撮影しています。

※撮影詳細
auW61CA
ホワイトバランス 太陽光
減光設定 -2
フォーカスモード マクロ
※撮影補助アイテム
虫眼鏡  3.5倍
デュアル拡大鏡 3~8倍


江ノ島のチューリップ

20100120132845
20100120132842
20100120132838
20100120132834
20100120132831
先日、冬咲きのチューリップを撮影しに江ノ島へ行ってきました。

家のある駅(相模大野)から急行に乗り、藤沢で各駅停車に乗り換えて約40分で片瀬江ノ島に到着。

片瀬江ノ島駅からは、徒歩で江の島へ渡り坂道の途中にある『たこせんべい』や『サザエの串焼き』に誘惑されながら、エスカー乗り場へ約15分で到着。

エスカー(頂上まで3回乗り換えて行けるエスカレーター)に乗れば300段位の階段をパスでき、楽々で頂上へ行けるのですが、まだまだ若い【多分(笑)】ので、頑張って階段で上る事約10分(汗)
頂上へ到着。

そして今回の目的でもあるサムエル・コッキング苑に到着。


※サムエル・コッキング苑入場料 200円
※サムエル・コッキング苑+江の島タワーセット入場料 500円


苑内では、総数1万本のさまざまなチューリップ(パールフラッグ・クリスマスドリーム・イルデフランス等)が一斉に花を咲かせ、特別に冷凍保存されたこのチューリップが1ヶ月以上も美しい姿を見せてくれるイベントが1月末まで開催されています。

お陽様に輝き咲いているチューリップ達を沢山の人々が携帯電話やビデオカメラ、デジイチ等で思いおもいにシャッターをきっていました。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

遊花人

Author:遊花人
FC2ブログ!サンドラの宝箱へようこそ!

最近の記事

最近のコメント

空の機嫌


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

砂漠の足跡

アルバム

砂漠の詩人コレクション

リンク

このブログをリンクに追加する

サンドラの足跡

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。